多重債務者,自己破産者,債務整理

⇒多重債務をずっとひとりで悩んでいる方へ
債務整理専門の法律事務所に無料のメール相談ができます
 ・・・ >>詳しくはこちら


債務整理は各々の個人的技量や知識により差が生まれてくる事は現実問題として避けられません。より有利な交渉をしてくれる事務所を選び、自身の人生に妥協のないように最良の道を探す事こそ、失敗しない債務整理の第一歩です。


カード多重債務にならないために

 

多重債務者になる方の中でも、最近ではクレジットカードを使い過ぎによるものが多いです。
クレジットカードは便利ですが、乱用したり、使い方を誤ったりすると、非常に危険です。
カード多重債務にならないために、次のことを参考にしてください。

 

 

・なるべくカードでは買い物をしないようにする。
・クレジットカードは、3枚以上は持たないと決める。
・よく会員規約を確認して、カードの契約に関する詳しい知識を身につける。
・カードの返済ができなくても、別のカードを新しく作ることはやめる。
・カードをしっかり管理し、紛失や盗難の際は、対応の仕方を確認しておく。
・クレジットカードでのキャッシングはなるべくしない。
・ショッピングローンの手数料やキャッシングの利息、また遅延損害金についても知っておく。
・他人にカードを貸してはいけません。
・クレジットカードでのショッピングをしたら、必ずその金額と支払日をチェックする。
・カードに関してトラブルが起きたときのために、相談できる機関を調べておく。

 

 

クレジットカードの利用は、ある意味で借金をするのと同じだと言えます。

 

しかしそれを借金をしているという感覚がないままで利用すると、
恐ろしいことになってしまいます。これがクレジットカードの注意すべきところです。

 

クレジットカードの利用は、十分に検討して本当に必要であるか考えた上で行ないましょう。

 

カード多重債務を防ぐために 関連記事